ドメイン
沸騰甲子園 !! 2006年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑

大矢監督内定!

先日夢に出てきた話のとおり、我が横浜ベイスターズは大矢監督が10年ぶりに再任となりそうです。

でも前回から早いもので10年の月日が経ったなんて驚きです。

大矢采配の良さはディフェンス重視の野球と育成力にあると私は思います。
とくにここ数年、課題となっている捕手育成は名捕手谷繁を育てた手腕で鍛えていただきましょう。

とはいえ、まだ今シーズンも残ってます。
現チームは最下位脱出を目指して頑張れ!!

が、私、明日から1週間日本を離れます。
その間にペナントレースがどうなっているのか、高校生ドラフトはどうなるのか、高校野球秋季大会(とくに我が母校)がどうなるのか、楽しみいっぱいです。

私はどこに行くのでしょうか??

アロハ~!
スポンサーサイト
13:26 | プロ野球 | comments (2) | trackbacks (1) | edit | page top↑

秋季高校野球~各地区情報~

各地区早いところではベスト4、ベスト8が出揃い、今週末あたりで地区大会進出校が決定し出しそうです。

私個人としてはこのへんの各地区の戦いぶりが一番興味高まるところでして、正直仕事を放り投げてでも全国行脚したいぐらいです(笑)

組み合わせを紹介しながら、各校の勝ち上がり状況をご確認ください。

【神奈川:ベスト8出揃う!】
桐蔭学園-百合丘
横浜商-日大藤沢
桐光学園-茅ヶ崎北陵
東海大相模-横浜創学館


すでに強豪、横浜が敗退しております。
今大会の注目は8強に公立校3校が勝ち上がっている点でしょう。

甲子園経験も豊富なご存知Y校こと横浜商をはじめ、
甲子園経験は無いものの、公立の雄として近年、コンスタントに上位進出を果たしている
百合丘、茅ヶ崎北陵が堂々の8強勝ち残りです。

ここからが神奈川の公立校の鬼門ともなる「打倒私学のカベ」
今大会も公立3校はいずれも私学に立ち向かうこととなります。
健闘祈る!神奈川公立校!!

【新潟:ベスト4出揃う!】
中越-北越
帝京長岡-日本文理


新潟は岩手同様4強全てが私学。
「こういうのイヤ!」(関係者の皆さんごめんなさい)
地方でありながら公立校が1校も勝ち残っていないことに私としては不満です。

【富山:ベスト4出揃う!】
新湊-桜井
富山商-小杉


岩手、新潟とは対照的に公立が4強独占の富山。
ご存知富山商もここ1、2年上位進出がなかったため、久々の上位進出といえますね。
残る3校も新湊、桜井と甲子園経験校が勝ち残り。
もう1校の小杉もたしか柔道が全国大会の常連でスポーツにはそこそこ力を入れている印象があります。

【石川:ベスト8出揃う!】
日本航空二-金沢商
金沢市工-遊学館
羽咋-北陸大谷
星稜-金沢東


金沢がすでに敗退しておりますが、その他は順当な勝ち残りといえますね。
なかでも日本航空二は近い将来、甲子園出場があるのではないかと個人的には思っております。

【福井:ベスト4出揃う!】
武生商-福井
敦賀気比-福井商


福井も武生商以外は順当ですね。
番狂わせの少ない県だからこそ、個人的には武生商の健闘をひそかに期待でしております。

以下はすでにコメント済みの続報です!

【青森:準決勝】
青森商-三沢
八戸工大一-弘前実


今夏、甲子園決勝再試合で話題に上がった38年前、決勝再試合を繰り広げた三沢が古豪復活なるか!
私の注目はここにつきます。
ここ数年コンスタントに上位に残っているんですよねー。

【山形:準決勝】
鶴岡東-新庄東
上山明新館-日大山形


【福島:準々決勝】
福島-日大東北
安達-会津農林
平工-光南
田村-聖光学院






22:44 | 高校野球 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

呆然・・・

首位、ドラゴンズを慌てさせようと目論んだ3連戦の最終戦は・・・

ドラゴンズ9-7ベイスターズ

最下位ベイスターズらしい戦いぶりでした。
終盤に7失点はないでしょ!(怒)
クルーンがいるとかいないとかそういう次元ではない!!
セリーグを盛り上げるどころか、ドラゴンズの後押ししてどうするの!

私、ヤケ酒(缶ビール500ml)でふて寝です。
23:02 | プロ野球 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

秋季高校野球~東北各県情報~

各地で熱戦が繰り広げられている秋季高校野球ですが、
東北各県の状況を勝ち上がり校紹介で綴ってみました。

【青森:ベスト4出揃う!】
八戸工大一、弘前実、青森商、三沢

皆さん、青森の4校で何か気づきませんか??
そうです、近年甲子園常連校であった2強、青森山田光星学院がすでに敗退しているのです。

2強全盛期以前の強豪各校、とくに公立校3校(いずれも甲子園出場経験校)が大健闘です。たまにはこういう学校の上位進出も個人的には嬉しいものです。

【岩手:ベスト4出揃う!】
盛岡大付、盛岡中央、花巻東、専大北上

全て強豪常連私学!
こういう勝ち上がりは正直、興味も高まりません。
各校関係者の皆様、ごめんなさい。

【山形:ベスト4出揃うまであと1校!】
上山明新館、新庄東、日大山形、
そして鶴岡東東海大山形の勝者

【福島:ベスト8出揃う!】
福島、日大東北、平工、安達、
光南、田村、会津農林、聖光学院


秋田と宮城の県大会は今度の週末に本格化します。

東北大会出場を賭けて各県3校の出場枠となります。
ベスト4に出揃った地区は、ここから「あと1勝」が正念場となります。
新チーム結成後、間もない今だからこそ、各校の実力が拮抗しており、「勢い」で勝ち上がることも可能といえます。
それも「運」であり「実力」です!
各校の奮闘を期待しております。
19:06 | 高校野球 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

浜スタ観戦記(6回目)~素晴らしい・・・~

9/17(日)台風の影響で不安定な天候のなか、今季6回目の浜スタ詣で。
ジャイアンツ戦、今回、神奈川新聞のプレゼントに当たり、見事、バックネットウラでの初観戦です!神奈川新聞ありがとう!!
ジャイアンツ戦はやっぱりそこそこお客さんが入っているんですねー。

ジャイアンツの先発は台湾出身の若き右腕、姜建銘(ジャン チェンミン)。
テンポ良く投げ込む直球も速いけど、今イチ変化球のコントロールが悪いという印象。
でもいいストレートでしたね。

一方、我がベイ先発は土肥君。今年は不調で結果を残せていない彼。
浜スタでの観戦時には不思議と彼との巡り合わせが多かったのですが、
昨シーズンから通じて今日で彼の先発生観戦はなんと!4回目です。
ジャイアンツキラー今日は頼むよ~!!

序盤は両投手の投手戦のなか、試合が動いたのが6回表。
ここまでジャイアンツはノーヒットだったのですが、この回、ジャイアンツは3安打を集中させ2点先制。
この回、私がガッカリきてしまったのが、ファースト佐伯に対してでした。
ファールかフェアかの際どいプレイに1塁塁審はフェアのジャッジ。
それに対し、猛然とファールを主張する佐伯。

「自分で判断するなよな~!
アピールプレイに走るようじゃおしまいだよ!」


佐伯選手は大好きなだけにガッカリでした。
はっきり言って今シーズン結果を残していない彼には、審判のジャッジにアピールするのではなく、自分のプレイでアピールしてほしかった。
彼のガッツあるプレイやファイトをファンは見たいのであって、彼の審判へのアピールプレイなんて、雨の中カッパを着て観戦している私が、なんだか惨めな気分になってしまいました。

が、しかし!!
今日のベイは7回ウラに反撃に出ました。
佐伯を2塁に置いて、相川がツーベース。佐伯がホームインで1‐2、1点差。
ここで、代打は鈴木尚典のコール。
ライトスタンドのファンは絶叫!

「たかのり~、たかのり~!!」

ここでジャイアンツは左の速球派、林がマウンドへ。
ベイファンの声援も後押ししてか、4球目を思いっきり振り抜いた尚典の打球は一塁線を痛烈に破りツーベース!!
同点です!!
私、雨に打たれながらここで思いました。

「もう今日はこれで十分。ありがとう尚典・・・
(あとは言葉が涙、涙、涙)」


同点に追いついたこの回で、雨脚は激しさを増し、一足先に球場内のカフェに避難していた妻とチビの元へ私も撤収。
そして今度は観戦をカフェ内の大画面に向かい、声援をおくっていたところ、
8回ウラに男・村田の技ありのライトスタンドへのツーラン!!
4‐2で勝ち越し。

9回表も現在、守護神のフェニックス川村がジャイアンツ打線をピシャリと封じ、勝利!!

ベイスターズ4‐2ジャイアンツ

や、やりました!
これで浜スタ観戦3連勝!!

降りしきる雨の中、帰りの車の運転が実に気分のよかったことよかったこと。
あとは来年だ!

ところで、今朝、大矢明彦氏が夢に出てきました。
彼は私にこう言いました。

「みなりんさん、来年また監督をやらせていただくことになりましたよ。
何か意見とかありましたら、いつでもメールでもくださいね!
あっ、それから監督内定の話はまだプロ野球ニュースのスタッフにも知られていないからどうかオフレコで!」


彼は本当に爽やかで、名刺を私に差し出すと去って行きました。

「そうかそうか、大矢さんが監督か、よかったよかった」

「ん!?あれ?夢???」

私は正夢を見ることが多いので、おそらく来年のベイスターズ監督は大矢明彦氏で決まりでしょう。(笑)
彼なら、私も願ったり叶ったりです。

23:26 | 高校野球 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。