ドメイン
沸騰甲子園 !! 2008年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑

浜スタ行ってきました

今シーズン初の3連勝、同一カード初の3タテは自分自身の目で確かめようと、ゆうべ急に思い、一人浜スタまでやって来ました。
結果は残念ながら逆転負け。

ジャイアンツ3-2ベイスターズ

敗因は横山投手!と言ってしまうのは簡単。なぜなら連夜の登板失敗だから。ファンである私たちは悔しい結果になりましたが、横山投手本人はもっと悔しいことでしょう。
でも私のなかで、今日の敗因は8回表に先頭打者を出してしまった吉見投手なのです。
先頭打者を出さなければ吉見投手が1イニングを投げ切り、9回表で寺原投手にリレーしたことでしょう。
正直言って、ラミちゃんの時のエンドランは素人の私でも瞬間的にわかりました。横山投手はビビッちゃったかな。
まあ仕方ない。

もう今年はベイを応援するのは止めようかと思っていましたが、必死に応援するベイファンを見ながら、私自身を恥じつつ、涙が出てしまいました。
応援を止めるのは男として逃げだと思いました。逃げたら男は負けですね。
ベイファンも選手たちと一緒に戦ってるんですから。
それが改めてよくわかりました。今日、浜スタに来て良かったです。
やっぱり私は生涯ベイファンなんでしょうね。
スポンサーサイト
22:02 | プロ野球 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

仁志カッコ良かったよ

ベイスターズ4-3ジャイアンツ

あんなに喜んでいる仁志選手を見たのはキャプテンだった早稲田が優勝したとき以来?という感じでした。

マジでカッコ良かったっす。
彼も私も高1、母校の87年夏の茨城大会、準決勝第二試合、竜ヶ崎一との試合待ちで応援団だった私はライト後方で控え待ち中、第一試合、茨城東戦にバリバリレギュラーで出ている同級生でした。
「なんだあいつ!あいつも1年なんだっぺ?」なんて憎らしくも羨ましくも思いながら野球の王道を進み続けた20年でしたが、彼が昨年ベイスターズに来たことで、俺の心もクリアになり和解できたのでした。(ひとりよがり)

でもベイスターズのみんな、本当に嬉しそうでした。
苦しいシーズンだからこそ、私も嬉しい1勝。

「プロフェッショナル」彼の著書を先日読み終えましたが、今宵、同郷の同級生はプロフェッショナルな一振りでした。

00:47 | プロ野球 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

春季高校野球~四国大会展望~

ゴールデンウイークを前にして、いつの間にか終了してました。

【香川決勝】
香川西4-2志度

【愛媛決勝】
済美5-2松山聖陵
【チャレンジマッチ】
済美8-6今治西

【徳島決勝】
富岡西12-4徳島商
【チャレンジマッチ】
小松島3-0富岡西

【高知決勝】
土佐17-2高知追手前
【チャレンジマッチ】
土佐5-1明徳義塾

新鋭私学が勝ち上がった香川や愛媛、そして一方、高知では伝統私学の土佐が存在感をアピールする県制覇とチャレンジマッチでの明徳義塾を撃破!
土佐健在に嬉しくなりました。

香川準優勝は志度。志度といえば旧・志度商として甲子園に登場した85年夏が強烈な印象の私。

愛媛はここ5大会連覇していた今治西の連勝が途切れたことになります。投手力整備が夏3連覇へのカギでしょうね。

08:46 | 高校野球 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。