ドメイン
沸騰甲子園 !! 2008年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑

アスリートへの道は終焉!?

何度もお伝えしてますが、私は長距離走が苦手です。長距離走しているぐらいならばバッティングセンターで1000本打ってる方がいい。
走ることが好きな方ごめんね、ごめんね~!

今年の仕事も今日で終わり。ならばアスリートへの道も終焉!?
パンフレットの校正紙を5本、自宅に持ち帰りますが、合間をみて休み中はしっかりと走り込みます。
なんちゃって~!
走るわけないよな、たぶん。
ごめんね、ごめんね~!!(2度目)

ということでよくわからない前フリでしたが、ようやく今月2度目、今年最後の更新となるアスリートとアスリート予備軍に贈る役立ちサイト「アスリートマジック」内、「THE(地)高校野球」第5回は福島編。本日アップしました。
聖光学院だけではない福島県各校の奮闘ぶり、勢力分布を綴った渾身の記事をお楽しみください。携帯から見てくださいね!
http://www.athletemagic.com
スポンサーサイト
23:37 | プロ野球 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

2008年もあとわずか

気がつけば今年もあと5日ですね。
先月ぐらいから仕事が怒涛の忙しさ、そう校正、校正、光星学院!?なので、月日の移り変わりをじっくりと感じる間もないまま年の瀬となってしまいました。

振り返ってみれば今年もいろんなことがありました。
今年を振り返っての本格的な記事は大晦日に取っておくとして、軽く振り返ってみると、今年は私なりには近年で一番充実していた年だったかもしれません。

やはり「野球探求」をテーマに置いてからのここ数年で、もっとも野球と向き合うことができたからだと思います。
とはいえ、このブログにしても、携帯サイト、アスリートマジック内「THE(地)高校野球」にしても、プレイヤーとしてもまだまだなのではあるのですが、我ながら楽しく取り組めております。
これも理解ある妻や家族のおかげです。
来年はより目標を高くして、野球に向き合います。

仕事は年内あと2日あるのですが、正月休み中、高校野球データベースを充実させたいと思っています。
23:31 | プロ野球 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ドラゴンズ井端選手結婚…

ショック~

ドラゴンズ井端選手とニュースステーションの河野明子アナウンサーが結婚したとのこと、河野アナファンだった私、ショックです…
河野アナがいくらドラゴンズファンだからと言ってもなあ。悔しい!?
井端選手から河野アナファンに対して、Mー1出場のU字工事風に一言言うなら「ごめんねっ、ごめんね~」といったところでしょうか。

さて12/20(土)、手塚一志さんの「上達屋・野球道場」に行ってまいりました。ここで指導内容を紹介するわけにはいきませんが、30分間の打撃レッスン、まさに目からウロコの感動でした。
要は「体の使い方を気付かせてくれた」といったところです。
まだまだプレイヤーとしての伸びしろはある!と確信した次第です。

野球を見るのも、プレイするのも好きな私みなりん、改めて野球を好きになりました。
23:58 | プロ野球 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ベイスターズ佐伯選手契約更改

「7000万円ダウン」
村田選手の1億6千万円から2億6千万円へ1億増保留とは対象的ですね。
1億円から3000万円とは佐伯選手の言葉を借りれば、税金が大変でしょう。

今年は働かなかったからサインしたとは立派ですが、私の視点は少し違いますね。
正しく言えば「働かなかったのではなく働く場を与えてもらえなかった」ということではないでしょうか。

今年のベイスターズは本当に中途半端でした。
ベテランから若手へのチームの切り替えは本来、若手が力を付けてこそ実現できること。
にもかかわらず、ベテラン勢が納得できるほど、若手は果たして成長したでしょうか。
育ってもいない若手を無理やり起用するから、チームとしての戦い方はバラバラ。結果は伴わないという悪循環。
だったら佐伯選手しかり、石井琢朗選手しかり、ベテラン勢を徹底的にスタメンで使い続けるべきだったのではないでしょうか。

使い方がマチマチで結果を出させずの佐伯選手の年俸大幅ダウンはあんまりではありますね。

村田選手の年俸も、本人の主張はある程度で食い止めて欲しいかなと思い始めました。
なぜならベイスターズは最下位なのですから。

今週も旅行パンフレットの校正に没頭し続けた私の疲れはピークです。

疲れを癒やすべく?明日はついに手塚一志氏の「上達屋・東京道場」に参加してまいります!
23:55 | プロ野球 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ベイスターズ村田選手契約更改も…

「1億増も合意せず」
1億6千万円から2億6千万円へ1億増も不満なんですねぇ~。希望は3億円!?

私にはわからなくなりました。
体張って、限られた年数で稼ぐプロ野球選手ですから、本人の希望もわかります。
セ・リーグダントツの最下位ベイスターズだろうと、2年連続のホームラン王を獲得したのは事実ですし、村田選手個人としてみれば立派な成績ですもんね。

でも私のような一般人には経済感覚というか、金銭感覚は正直、わかりたくとも理解することができないのです…。羨ましいとかの次元を超越してしまっているんですよね。

毎年思うことですが、この契約更改時期は一流のプロ野球選手のステイタスをまざまざと見せつけられますよね。

今宵も旅行パンフレットの校正に没頭した私の疲れを倍増させる出来事でした。
皆さんはどう思われますか?
23:31 | プロ野球 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。