ドメイン
沸騰甲子園 !! 2013年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑

終了!1月目標の成果と反省

2013年が始まって1ヶ月が早くも終ろうとしている。
毎年のことだが、年明けから3月頃までは本当にあっという間に過ぎていく。

昨年暮れ以来のいろいろなことの対応であっという間に時間が過ぎたという感覚よりも、ひとつひとつの出来事とそれに対するパワーがかかり、過ぎ去った時間がつい1ヶ月以内のことなのに、遠い昔のことのように感じるぐらい深い時間だったような気がする。

昨秋に読んだ「コンサルタントの仕事力」(小宮一慶著)のなかで著者が毎月、仕事とプライベートで目標を立てているという記述に触れて以来、私も実現の可否はともかく、モチベーションを保つ意味で月間目標を立てて過ごすことを心掛けてきた。

1月の月間目標は以下の通りであった。

■プライベート
・絶望せずにゲームと捉えて乗り切る!
・無駄使いをしない。

■仕事
・3月末までの引継ぎを早め早めに!

目標に対する達成度と成果は微妙であるが、「絶望せずに・・・」の目標に関して言えば、挫けそうになった際に目標を記述したRHODIAのメモ帳を何度となく見返して自分を奮い立たせたこともあったので、一定の成果はあったと捉えることはできるのではなかろうか。

来月からは当ブログにて月初は月間目標を、月最終日には月間目標に対する成果と反省をアップすることとしたい。
それと「プライベート」、「仕事」に加えて「野球」というカテゴリーも加えようと思う(笑)

そういうわけで2013年1月よ、さらば!
2月も頑張るぞ!!
スポンサーサイト
20:52 | 目標と反省 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

センバツ!出場36校紹介

改めて第85回記念選抜高校野球大会の出場36校を紹介したい。

※表示方
【地区】
校名(○年連続○回目・2012秋季大会結果/○立)


【北海道】
北照(2年連続5回目・北海道優勝/私立)

【東北】
仙台育英(6年ぶり10回目・宮城1位/私立)
聖光学院(2年連続4回目・福島1位/私立)
盛岡大付(3年ぶり3回目・岩手1位/私立)
山形中央(3年ぶり2回目・山形2位/県立)

【関東/東京】
浦和学院(3年連続9回目・埼玉2位/私立)
花咲徳栄(3年ぶり3回目・埼玉1位/私立)
常総学院(8年ぶり7回目・茨城1位/私立)
宇都宮商(34年ぶり3回目・栃木2位/県立)
安田学園(初出場・東京優勝/私立)
早稲田実(4年ぶり20回目・東京準優勝/私立)

【東海】
県岐阜商(18年ぶり27回目・岐阜1位/県立)
菰野(初出場・三重1位/県立)
常葉菊川(5年ぶり4回目・静岡2位/私立)

【北信越】
春江工(初出場・福井2位/県立)
敦賀気比(2年連続5回目・福井1位/私立)

【近畿】
京都翔英(初出場・京都1位/私立)
報徳学園(2年ぶり19回目・兵庫1位/私立)
龍谷大平安(5年ぶり37回目・京都3位/私立)
大阪桐蔭(2年連続6回目・大阪2位/私立)
履正社(3年連続5回目・大阪1位/私立)
大和広陵(28年ぶり2回目・奈良2/県立)

【中国】
関西(2年ぶり12回目・岡山1位/私立)
広陵(3年ぶり23回目・広島3位/私立)
岩国商(初出場・山口1位/県立)

【四国】
高知(2年連続17回目・高知1位/私立)
鳴門(2年連続8回目・徳島1位/県立)
済美(9年ぶり2回目・愛媛1位/私立)

【九州】
沖縄尚学(5年ぶり5回目・沖縄2位/私立)
済々黌(55年ぶり4回目・熊本2位/県立)
創成館(初出場・長崎3位/私立)
尚志館(初出場・鹿児島2位/私立)

【21世紀枠】
遠軽(初出場・北海道ベスト4/道立)
いわき海星(初出場・福島ベスト16/県立)
益田翔陽(初出場・島根1位/県立)
土佐(20年ぶり7回目/私立)

36校中、公立は12校、私立24校という内訳。
2年連続センバツ出場校が8校。
初出場は10校。うち春夏通じての甲子園初出場は8校である。

このように文字入力していると、自分の母校も入力していたのかもしれないなあという思いは悔しさではなく、本当に甲子園出場が現実味を帯びていたことを実感させられた。

センバツは夏の甲子園とは違い準備までの時間があることと、出場するチームや選手bにしてみれば実戦感覚を取り戻すのになかなか難しい時期の開催の大会である。
センバツ出場という思い出作りも大切に味わいながら、各校それぞれが準備万端で大会に突入し、熱い戦いとファンに感動を与えてくれるプレイを期待したい。
そして応援したくなるチームが生まれるか、そんな発掘も楽しみだ。

36校おめでとう!惜しくも出場を果たせなかった各校の分も背負って全力で頑張ってほしい。
21:35 | 高校野球 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

休日!2日目

今日は実家の件で知り合いの弁護士さんの所へ相談に出掛けた。
ざっくばらんに胸のうちを話したことで、心のモヤモヤを少し解消できた気がする。

でもまだこれから長い時間、向き合わなければならない部分もあり、そういう意味では一喜一憂せず、淡々としていた方が身体にも精神衛生上も良さそうだ。

今日はセンバツ出場校について触れるつもりだったが、明朝5時半出発で茨城に戻ることもあり、明日以降に持ち越しとしたい。ごめんなさい。
21:47 | 雑記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ズバリ!思い入れのあるセンバツ出場校

実家のことでまだいろいろ続いているのは相変わらずだが、それでも今日は心落ち着いた状態で一日を過ごせた休日だったと思う。

得意の読みかけの本を3冊、読んだりもしたし、子供たちと野球盤もやれたし、コジマのゲームコーナーとおもちゃ売り場も行けたし。

ここで記述することは出来ないんだが、本当に大変なのだよ。
自分が背負わさせれているわけではないし、背負うつもりもないので、まだプレッシャーは少ない。

とにかくひとつひとつ前に進んでいけば良いはずだ。不安もあるが大丈夫と信じたい。

今年、センバツ出場校で思い入れある学校はズバリ!済々黌、遠軽、土佐、いわき海星、益田翔陽、宇都宮商、鳴門、春江工、京都翔英、大和広陵、岩国商。

結構あるな~。
とくに21世紀枠については母校が絡んだだけに、例年以上に思い入れを持って見守ってあげる使命があるような気がしている。

明日は、余裕があればそんなセンバツ出場校について記述したい。
21:30 | 高校野球 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

連休!センバツ発表を振り返って…

1/28、29と連休で川崎の自宅へ帰省した。
先々週の雪がまだチョビッと残っているのね。

私の祖母の母校遠軽高のある遠軽はドカ雪なんだろうな。

私の師匠の母校土佐も楽しみだ。
師匠は嬉しかったそうで、ビールとケーキを勝手に食べていたそうな(笑)

私の親友の親父さんの母校いわき海星(旧・小名浜水産)は選んでよかったと思えるプレイをぜひ見せてほしい。

帰宅した我が家では、センバツ出場校発表を目前にした先週から毎日新聞を購読し始めた。
本当ならば母校が選ばれて紙面に載って…なんて野暮なことも一瞬頭をよぎったが、女房が「今回、日立一高はここまで残ったことで、子供たち(野球部員)はこれだけ注目されることがわかったと思うし、必ず次に繋がるはず」と言ってくれた。

本当にその通りだと思うし、ありがたい言葉だ。

日立一高野球部員たちの心の傷が癒えるにはセンバツ終了までかかるかも知れない。
でも夏までに追い込むよりも、寄り添いながら、中山監督は必ずチームを仕上げ直してくれるはずだ。

そんなことをふと思い出した今夜…
明日からの連休を充実させたいと思う。
23:51 | 高校野球 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。