ドメイン
沸騰甲子園 !! レポート!2013夏の高校野球観戦男旅 茨城大会4回戦

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑

レポート!2013夏の高校野球観戦男旅 茨城大会4回戦

【2013夏の高校野球観戦男旅 茨城大会 日立市民】
■第10日[7/20(土)]
*4回戦
日立一7-5石岡一

■みなりん寸評
日立市民球場は茨城県北地区の学校のいわばホームグラウンドである。
なかでも地元日立勢が登場となると、地元高校野球ファンも大勢駆けつけ、勝利を楽しみにしている。


本日のカード

そんな地の利も母校日立一にとっては勇気を与えてくれたはずだ。


3塁側内野スタンドは満員

相手の石岡一は今春の茨城大会ベスト4の今大会第4シード校。
しかも川井監督(竜ヶ崎一で91夏甲子園ー国学院大)は前任校の波崎柳川でも夏準優勝、関東大会出場を果たすなど、実績十分で県内でも名指導者の一人。

しかし、日立一は初回からペースを作り、常に先手先手の攻撃を仕掛けることができた。
そして今大会初先発の左腕の大森君が制球にやや苦しみながらも丁寧に投げ、試合を作ってくれた。
チームでもっとも努力家といってよい彼を野球の神様はちゃんと見てくれていたのだと思う。

中盤から終盤は石岡一の反撃にあったが、8回からマウンドに上がったエース加賀屋君が要所を締め、お見事!シード校撃破した。


エース加賀屋君全力投球


試合終了時の挨拶

今大会3勝目をあげ、11年ぶりのベスト8進出。
試合終了後の校歌斉唱後、涙を流す人も多くいて、日立一の復活を心から喜ぶファンがいることが嬉しく思えた。

私も心から嬉しかったが、野球部のここまでの歩みを要所要所で見届けてきたためか、チームの成長と進化を冷静に喜ぶことができた。

ベスト8進出を決めたことで、日立一は過去のチームではないことを実証することもできた。
次戦は7/22、茨城高校野球児の聖地でもある水戸市民球場にて鹿島学園に挑戦する。

頑張れ日立一!
関連記事
23:40 | 試合観戦男旅 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
決定!5地区代表校 | top | 決定!北北海道大会代表校

comments

post a comment















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://minarin.blog19.fc2.com/tb.php/1565-ecc6a5a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。